岡山県岡山市にある有限会社 津高ガラス。防犯ガラス、省エネ対応ガラスなど、あらゆるガラスを扱っています。

 

〒701-1153
岡山県岡山市北区富原3650-4
TEL:086-294-2467
FAX:086-254-9234
営業時間:9:00~17:00 日祝休み

 

岡山市内(中区/西区/東区/南区)

 

>
ガラスの種類

ガラスの種類

 

生活を支えるガラスですが、ライフスタイルに合わせ様々なガラスがあります。
用途に合わせてお選び頂く事により、快適で安心な生活を送る事ができます。

 

一般ガラス

フロートガラス 一般的に使われております透明ガラスの事を指します。主に窓ガラス、ガラステーブルトップ、ガラス棚板、棚の扉で使用されております。
網入ガラス ガラスに金網(ワイヤー)を封入したガラスの事で、火災等災害時のガラス飛散防止を目的としたガラスです。
型板ガラス ガラスの型面(内側)に型模様をつけたガラスです。光は通しますが、凹凸が有る為外側から内側の視線を遮る事ができるガラスです。

 

 

機能ガラス

強化ガラス フロートガラスに熱処理を加えて、急激に冷却したガラスで、通常と比べて、約3.5倍〜4倍の耐風圧強度を持っております。
合わせガラス 言葉の通り2枚以上のガラスを強靭な樹脂膜で接着して一体化したガラスです。樹脂膜の力で、割れてもガラスの破片が飛び散りませんので一般的なガラスと比較しても強度に優れております。
ペアガラス 二枚のガラスの間に乾燥した空気の層を封じ込めたガラスです。暖房の効果を高めたり、不快な結露を防止する事も出来ます。